KENJI HIROTA PHOTOGRAPHY

ケンジ世界放浪の記録

世界放浪、いよいよ出発4日前の気持ちメモ

926 views
約 3 分

2013年12月。
世界放浪2年の旅へ出る直前の私は、その時の心情をメモしていた。
これから何が起こるかわからない不安や、まだ見ぬ世界への期待をないまぜにして、
よくわからない文章で記録しているなと感じる。

未来の自分から、過去の自分へ伝えたい。
落ち込んだり泣いたり感動したり、素晴らしい旅が待っているぞと!

良い人生だぞと!


2018年9月27日追記 三重県 伊勢にて
ヒロタ ケンジ

以下、本文


今日という日は2度と来ないので、
もう2度と戻らない今の気持ちを、メモがてらに記してみます。

冷静に考えると、いや考えなくても長期間旅立つ事は、人生の中でそうそう無いと思います。
そして、長期間出発する直前のこの準備期間も、人生の中でそうそう無いと思います。
と、考えるとそれ以前の普通の日々も、そうそう無い特別な日々であったような気がします。
そんな風に思うのは、これから非日常が待っているからでしょう。

だんだんと旅立ちの日が近づいてきて、
英語出来ないなー、犯罪怖いなー、病気怖いなーなどで
若干ナーバス気味になっています(2割程度)が、
それでも全然ワクワクが勝っていて、楽しみであるという心境です。

色々足りない事はあるでしょうが、
行きながら考えて、学んで、もがいて、泣いて、笑って、感動して
写真を撮って行きたいと思うのです。

一人で旅立つ、という状況ですが、
色々な人に会って、励ましの言葉とかメッセージとか贈り物とかを頂くと、
そういう頂いた想いも自分の中に蓄積されていき、
ああ、一人では無いなーという暖かな気持ちで満たされている訳です。
もはや幸せな状況なんです。

帰ってきて、色んな人にまた会いたいなーと思う事が出来ました。

とか言いながら、外国ではきっと孤独と戦う事もあるでしょう。
そんなこんなも全部馴れて、でっかい人間になって帰ってきたいです。

嗚呼・・・特にテーマの無い、フワっとした日記でしたが、
お読み頂きましてありがとうございました。

さて荷物を整理しなければ。

(写真は屋久島にある、通称メデューサ杉です。)
屋久島にある、通称メデューサ杉

(最終更新:2018年9月27日)
927 views