KENJI HIROTA PHOTOGRAPHY

ケンジ世界放浪の記録

【まとめ】香港7日間の宿や食費や滞在費

2013年12月17日
約 3 分

2013年12月8日~2013年12月14日まで、7日間滞在した香港の旅を振り返ります。

香港の辿った道

マカオやヴィクトリアピーク、ライオンロックなど、合計7箇所を巡った香港の旅でした。
以外にマカオが遠い・・・。

スポンサーリンク

香港のおすすめの観光は?

香港は街を歩いているだけでとても面白く、それだけで興奮した覚えがあります。
歩くだけで楽しい!
▶️【大興奮】迫り来る香港のカオスなビル群にたまらない気持ちが押し寄せる

もはや香港ではありませんが、フェリーですぐに行けるマカオの観光も超絶オススメです。
カジノが好きな人はたまらないでしょう!
▶️【写真集】マカオのギラギラした激渋な街並み【旅行記】

香港の治安は?

市場を歩くと、荒々しく素っ裸で歩くおっさんが居たり、見た目にビビった人はとても多かったです。
しかし、一人で歩いていて声を掛けられたり、スリにあったりという事はありませんでした。

友人は野宿を数日したそうですが、特に犯罪に巻き込まれるという事は無かったそうです。
香港の治安はとても良いと言えます。

香港で使った費用は?

香港7日間の滞在費・費用です。
香港は宿や食費がとても高いのですが、日本と同じくらいかなーという印象です。

■宿代—-13,440円(840香港ドル) 
■食費—-13,136円(821香港ドル) 
■観光・移動費—-8,656円(541香港ドル)
■合計—–¥35,232(一日平均 5,033円)

香港の旅を振り返って

世界放浪の旅、最初の国である香港。
緊張と興奮で、写真をたくさん撮りました。それが写真にも出ていて、香港はとても気に入った写真が多いです。

アジアの生きている人々のエネルギーを感じ、昔の泥臭かったであろう昭和中期の日本を思い浮かべるようでした。

また機会あれば訪れてみたいと思う、香港の7日間でした。

おしまい

(Last Update:2017年3月18日)