KENJI HIROTA PHOTOGRAPHY

ケンジ世界放浪の記録

反政府デモで荒れたバンコクの街

708 views
約 5 分


世界放浪2年。ラオス経由で、タイのバンコクに陸路で移動して、ミャンマービザを申請したりした1週間の滞在記です。
この時のバンコクの街は、デモの影響で交通規制がしかれていて、緊張感が残っていました。

歩いてモーチットからカオサン通りへ

▼放浪93日目 2014/3/10(月)
チェンマイから夜行バスに乗り、朝バンコクに着く。
着いた場所は安宿が集まるカオサン通りから、7キロ程北にあるモーチットバスターミナルであった。

安くカオサン通りに行くにはどうすべきか調べておらず、しかし探すのも面倒になり歩いて行く事に決めた。
しかし15キロを超えるバックパックとカメラ機材、更にバンコク入って感じる湿気と暑さにより、足取りは重かった。

一歩一歩、朝ご飯を食べて休憩をしながら、3時間程でカオサン近くの宿にチェックインした。
この重量のある荷物を背負い、長距離を歩けた自分に満足していた。
確実に体力も向上しているようだ。

宿泊した宿は「Bella Bella Riverview G.H.(ベラベラリバービュー)」
お勧め度★★★★☆
一泊250バーツ、Wifi有(50バーツ)、バストイレ共同(運が良ければ部屋付きに泊まれる)
友達のせいちゃんの紹介。カオサンから北に10分程歩いた住宅街にあって非常に静か。そして建物も部屋も清潔で広い。窓が大きく風通しが良く、上階にから川が望める。値段は少し高いが、とてもお勧め。
1-IMG_1008

 

スポンサーリンク

反政府デモで荒れたバンコクの街

▼放浪94日目 2014/3/11(火)
バンコクの街を歩く。
この時期、バンコクでは活発だった反政府デモが終息に向かいつつあり、封鎖されていた道も開放され始めていた。
とは言えカオサン通り近くの道路はまだ車が横倒しの状態で、道も封鎖されており異様な雰囲気がした。
1-IMG_0545

中心地では、デモ活動のためか多くの人が集まり、寝泊まりしている場所もあった。
1-IMG_0546

東京のようなバンコクの街並み

それにしてもバンコクは人やバイク、車の量が凄まじい。
信号も一応は設置されているが、車優先のようで青信号で左折車もドンドン侵入してくる。
1-IMG_0571
1-IMG_0654

毎回、意を決して、えいやーと横断歩道を渡る必要があった。
1-IMG_0966

バンコクの中心地、ラチャダムリ通りには伊勢丹がある。
その中に大戸屋や、上階の紀伊国屋書店は日本の大型書店がそのまま入っている。
ここは渋谷か新宿かと錯覚をしてしまう。
1-IMG_0917

英語の勉強がてら、旅の本で有名な「アルケミスト」を購入した。買ってから2か月、まだ読んでいない。

世も更けてきたので夜のバンコクを歩いて帰る。
甘いクレープのようなお菓子、ロティを食べながら宿に戻る。
1-IMG_0926

バンコクでミャンマービザを申請

▼放浪95日目 2014/3/12(水)
この日はミャンマーのビザを取得する為、朝6時半に宿を出る。
カオサン通り周辺は地下鉄やBTSという電車が近くに無いので移動が不便なのだが、宿の人に教えて貰いボートで川を下りミャンマー領事館へ行けるとの事で向かった。

船内で15バーツを払う。
1-IMG_0639

会社や学校への出勤に向かう人達が多く見え、普段の交通の足として活用されている事がわかる。
東京に隅田川という川が実家近くにあり、そこもかつてはこのように地元の人が使う渡し船が行き交っていたのだろうなと郷愁にかられる。船旅は良い。
1-IMG_0643

ボートを降りて、30分程歩くとミャンマー領事館が見えた。
1-IMG_0657

事前に用意していた申請用紙を提出すると15分程で完了した。
8時前に着いた時には4人程度だったが、30分もしないうちに行列が出来ていた。早起きして正解であった。
ビザ発行料金 810バーツ。受け取りは明後日となる。
1-IMG_0656

その後、中華街などバンコクの街を歩く。
1-IMG_0659
1-IMG_0692
1-IMG_0700
1-IMG_0702
1-IMG_0760

バンコク徒然なるままに

▼放浪96日目 2014/3/13(木)
カオサン、MBK、ISETAN等を巡る。
1-IMG_0773
1-IMG_0811
1-IMG_0842

その他特筆すべき事項無し。
1-IMG_0866-001

ミャンマービザを取得

▼放浪97日目 2014/3/14(金)
BIC-Cで半ズボンを購入する。
夕方、ミャンマー領事館にてビザを受け取る。
1-IMG_0899

その他特筆すべき事項無し。
1-IMG_0935

▼放浪98日目 2014/3/15(土)
翌日のミャンマーとの国境の街へのバスチケットを買いに北バスターミナルへ行く。
1-IMG_0982

メーソート行きのバスチケットを418バーツで購入。
1-IMG_0983

北バスターミナルから歩いて宿へ戻る。

 
▼放浪99日目 2014/3/16(日)
カンボジアで友達になったマサト君と8番ラーメンを食べる。85バーツ。

バンコクは東京と変わらない大都市で、物は何でも揃い食事もおいしい。
旅の視点で見るとワクワクの無い都市ではあるが、豊富であるが故の安心感がある。

夜22時頃まで街を歩いてしまった事があったが、身の危険を感じる事も一切なかった。
バックパッカーの入門としてお勧めしていたのをどこかで見たが、それも頷ける。

 
さてバンコクでの観光や用事を全て終えた私は、この日の夜行バスでメーソートというミャンマーの国境の街へ行く。
次はいよいよ陸路でミャンマーへ入る。

タイ編 終了

ミャンマー編へつづく

(最終更新:2017年10月18日)
709 views