KENJI HIROTA PHOTOGRAPHY

ケンジ世界放浪の記録

冬のサンティアゴ巡礼[8〜9日目]離れては出会う旅人たち

916 views
約 5 分


世界放浪2年間の旅で最も心を熱くさせてくれた、スペイン巡礼31日間の旅の記録8〜9日目です。
今後巡礼する人や興味がある人へ向けて、旅の情報を記録しています。

サンティアゴ巡礼ってなんなの?という人は、以下の記事をはじめにご覧くださいませ。
スペイン巡礼31日間!絶景・友情・感動の780キロを超えたサンティアゴ巡礼の費用と絶対に行くべき5つの理由
冬のスペイン巡礼-準備編・旅に必要な持ち物や情報

・本記事は、2015年1月~2月に旅した情報を元に作成しています

サンティアゴ巡礼8日目の朝

▼放浪404日目 2015/1/15(木)
1日30キロを超えて歩くと足がジンジンとしてくる。
歩く距離を20キロくらいにしておけば、翌日の体に影響がないと体が覚えてきた。
とはいえ、程よい距離に宿があるわけもなく、今日も足はジンジンと痛い。

本日の行程も、ログローニョ(Logrono)からナヘラ(Najera)への29キロ。

朝8時。疲労の溜まった体を無理やり動かして、嫌になる程に重いカバンを持ち上げる。
宿でまだ準備している旅人へ片手をあげて「ブエン・カミーノ![Buen Camino]」と挨拶をし、宿の扉を押し開けた。

眠くて体も辛いのだけど、朝焼けの美しさが体を目覚めさせてくれる。

歩いていると、遠くでカメラを担いだ二人が見えた。
これは、テレビ取材だ(!)

きっと地元テレビ局が巡礼者の取材をしているのだ。
わくわくしていると隣の韓国人のチョルだけが取材を受けていた。
何故私にこないのか。
「チョル!君はもうテレビスターじゃないか!」と嫌味を飛ばしてあげた。

ログローニョは大きな街のようで1時間ほど歩いてもまだ繁華街から出ない。
そして、美しすぎる朝日を仰ぎ見る。

11時30分頃、ナバレテの街に到着した。

道中を歩いていると、所々に休憩ポイントがありそこで巡礼者と話したりする。
出身地や職業など、年齢や職業、国を超えて色々な旅人と出会える。
途中からどんどん人が増えて、日本人(男)・韓国人(男)・韓国人軍隊(女)・スペイン人(女)と、総勢5人の賑やかなパーティ編成で歩いた。

夕方17時半。黙々と歩き時折ワイワイしながら、本日の目的地であるナヘラ(Najera)にたどり着いた。

宿泊した宿は「Albergue de Peregrinos Municipal de Nájera
酒が弱いのに、またしてもビールを飲んでしまい、酩酊状態で眠りについた。

巡礼8日目データ
歩行距離・・・・・・29キロ(残り588キロ、累積192.5キロ)
使ったお金・・・・・8.77ユーロ(宿代不明、食7.5ユーロ)
スポンサーリンク

サンティアゴ巡礼9日目の朝

▼放浪405日目 2015/1/16(金)
布の擦れる音、カバンを開ける音で目を覚ました。
痛む身体を叩き起こし、自分も旅立ちの準備をする。
今日は、ナヘラ(Najera)からレデシリャ デル カミーノ(Redecilla del Camino)の31キロ。

朝日が出る前に宿を出る。体は冷えて吐く息は白い。

出発するタイミングを合わせて、今日も日本人の二人と韓国人のチョルと歩く。

歩いて1時間半程、小さな町「Azofra」にたどり着いた。

町も渋いが、おじさまも渋い。

さらに黙々と歩く。
同行しているこの3人と、巡礼の中盤はよく一緒に歩いた。
共に歩き食事をして寝る。苦楽を共にすると、仲間のような家族のような関係になる。

Photo by cats

私はペースが遅いので、みんな先へ行ってしまう。
しかし一度離れてもまた休憩ポイントで待ってくれたり、結局宿で再開することが多い。


そんな調子で、一度はぐれたはずのスペイン人女性もまた合流した。

18時。空はすっかり暗くなって、目的地である「レデシリャ デル カミーノ」にたどり着いた。
人気がなくお店も閉まっていて、まるでゴーストタウンのような不気味な雰囲気がある。

宿は鍵が閉まっていたので、スペイン人巡礼者にお願いして扉にかかれた電話番号へ連絡しスタッフに来てもらい、ようやくチェックインをすることができた。
しかし部屋はなんだか暗くて狭く、Wi-Fiも無いし洗濯機も無い。いまひとつだ。

開いている店が無く、夜ご飯をどうするか話していると、韓国人の青年がパスタを持っているそうだ。
一応狭いキッチンがあるので、カバンの奥から出てきたウィンナーや缶詰などを持ち寄り簡素な晩御飯とした。

いまいちな宿ではあるが、いい時間で1日を終えた。

つづく

巡礼9日目データ
歩行距離・・・・・・31.3キロ(残り556.7キロ、累積223.8キロ)
使ったお金・・・・・5ユーロ(宿0ユーロ、食5ユーロ)